赤ちゃんが泣き止む方法

赤ちゃんは泣くのが仕事と 言われよく泣きます

とはいえ、ずーっと泣かれるとお母さんも気が滅入ってしまうよね。

おっぱいをあげてもオムツを変えても、色々なことをチェックしても原因がわからない場合は、これから紹介することを試してみてください。

抱っこしてゆーっくり揺らしてあげる。(お母さんのおなかの中で聞いていた鼓動と同じリズムで揺らすと安心する)

 

おくるみをする

(赤ちゃんは自分の手足が寝ているときに無意識にビクッとなる(原始反射)で起きてしまうことがあるのでそれを予防する。

うちは産婦人科で巻き方を教わりました)

 

指などを吸わせてあげる

おしゃぶりや指を咥えていると安心する

メリーを回してあげる

 興味をそらす。笑

おさんぽをする

(少しおさんぽすることで程よい疲れにより心地よい眠りに入れます)

 

元気すぎる。テンションが高いと寝ない時があります

 

 

これらを試しても泣き止まない場合。

例えば靴下の中にママの髪の毛が入り込んで赤ちゃんの足に巻き付いて痛がっているなどの可能性もあります。

とくに生後4か月くらいまでは注意して観察してあげてください。