読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スリングは使いやすい?船に乗って息子とデートしてきました

育児アイテム

最近よく見るようになってきたスリング。

抱っこ紐よりお手軽に装着できて見た目もオシャレ。

 

そんなスリングを購入したので息子と船に乗ってお祖母ちゃん家までデートしてきました。

 

スリング

第二の子宮

お腹の中に居たときのように全身で包まれることから安心感があり、落ち着きやすくグッスリ眠ってくれると人気。

 

利点

  1. 乗せて下ろしての動作が非常にやりやすい。
  2. コンパクトに収納できる
  3. 見た目がオシャレ

 

1.乗せ下ろし

 抱っこ紐は長時間抱っこするには便利で大活躍してくれますが、
一度寝かし、腰にベルトを装着して肩紐を通してと、手間がかかります。

 

その点スリングは赤ちゃんを抱っこしたままの状態から装着が可能なので、車から降りたとき、チョコっと買い物へ行くときなどにとても便利でした。

抱き方を変更することが出来るので、0~2歳ごろまで使える物が多いのも魅力

 f:id:dadada1989:20170322220123j:image

f:id:dadada1989:20170322214028j:image

 

2.コンパクト

コンパクトにたためる物が多くリュックや車に入れておいて不意のお出かけにも対応する

 f:id:dadada1989:20170322220618j:image

 

3.オシャレ

スリングにはオシャレな物が沢山あり、赤ちゃんとのただのお散歩をデートへ昇格させてくれる

f:id:dadada1989:20170322214012j:image

 

注意点

下の物をとるときは、腰を曲げずに、膝から座るようにしましょう。

包まれていますが固定されているわけではないので上から抜けてしまう可能性がありますのでお気をつけください( ・`ω・´)

子供が小学校で学ぶ歴史は変化していく。

育児

鎖国なんてなかった

文部科学省は2月14日、次期学習指導要領の改訂案を発表。歴史の教科書から「鎖国」という表記をやめ「幕府の海外政策」に改めるとし、ネットでは動揺の声が広がっています。

江戸幕府の対外政策を指す用語として使われてきた「鎖国」は、江戸後期にオランダ語の訳語として登場しましたが、実際は長崎や対馬などを窓口として交易が行われていました。改定案ではそうした経緯も学び、学術研究を踏まえて変更するとのこと。

ネットでは「今さら鎖国はなかったと言われても」「鎖国が通じない世代ができるのか… すごい年の差を感じる…」といった嘆きの声が。ほか「ペリーさん何しに来たんだ?」「ペリーの立場は?」など、ペリーの立場を心配する声もみられました。

出典:https://r25.jp

まさか【鎖国】が無かった事になるとは、

確かに完全に鎖国をしていたわけではなく、幕府により管理された貿易【海外から伝わる情報の操作】であった訳だから、これが正しいんだけどね。

 

聖徳太子の名前が変わる?

また「聖徳太子」は歴史学で一般的な「厩戸王」との併記となります。「聖徳太子」は没後使われた呼称ですが、伝記などで触れる機会が多く、人物に親しむ小学校で「聖徳太子(厩戸王)」、史実を学ぶ中学では「厩戸王(聖徳太子)」とします。

出典:https://r25.jp

聖徳太子の表記も変更されるかもと言うニュースもでましたが、

これは混乱を引き起こす可能性があるとして、結局今まで通り、聖徳太子のままで行く事になりそうですが。

 

これから先、子供に質問された時の為に自分も歴史の勉強をし直さないといけないかもしれません。汗

 

 

認定こども園。給食はスプーン1杯

生活 育児

兵庫県姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」が定員の1.5倍に当たる児童を受け入れていたとして、同園の認定を県と市が3月中にも取り消す方針を固めた。定員46人の園児以外に、市に隠して直接保護者と契約した22人を勝手に受け入れたほか、合計68人の園児に対して40食ほどの給食しか用意しなかったり、超過した園児の保育料を独自に設定していたりしたという。3月19日、神戸新聞などが報じた。

 

市などによると、施設の面積などから算定された同園の定員は46人。

だが、園内には0~5歳の約70人がひしめいていた。

特別監査があった日、同園が外部発注した給食は42人分。

おかずを取り分けたが、0、1歳児にはスプーン1杯分しか行き渡らなかったという。

給食の不足は常態化し、土曜日に限っては10食のみに固定し、

これを園児40人前後に分配。

おやつは午後1回だけで、4、5歳児は「ビスケット3枚」

もしくは「かっぱえびせん6本」に制限した。

 

余った給食は冷凍保存し、足りない日に解凍して提供。1カ月以上過ぎても使うケースがあったという。

神戸新聞NEXT|給食のおかずスプーン1杯 姫路の子ども園より 2017/3/19 07:10)

 

周りの保育士は何も思わなかったのだろうか?

10食分を40人で分けるなんて、信じられない。

 

 

 

定員を超えた人数を受け入れ、独自の料金体制をしいていたようだ。

 

待機児童問題を助ける為にと言っていたが、園長の私利私欲の為にこれが行われていたと思うと怒りしかない。

内部告発が行われなかったことも疑問

 

2月の監査で、問題が発覚した。

神戸新聞によると、わ2003年に認可外保育施設として設立。

2015年に県の認定を受ける。

年間約5000万円の公費が運営に充てられていた。

 

認定こども園とは

認定こども園

幼児から教育をしてくれる幼稚園と、長時間預かってくれる保育所の利点を併せ持つ。

親の労働状況に関わらず0~5歳児が利用できるよう。

幼稚園は基本的には給食がなく預かってくれる時間も4時間程度。

保育所は、給食施設をもち長時間保育を原則としている。

 

近年、母親の就労形態が変化してきたことをうけ、2006年度に導入をスタート。

 

2015年。

子ども・子育て支援新制度が導入。

認可手続きの簡略化によって、こども園を新しく設置することや、

幼稚園・保育所から移行がしやすくなった。

2016年認定こども園の数は4001。

 

待機児童問題を改善する為に始められた認定こども園だが、今回のような問題が起こるようでは、まだまだ制度に穴があるのだろうか。

 

こども園の内部調査や保育士の労働環境の改善など色々な問題が山積みのようだ。